2008年05月05日 07:26

バーゲン(夏)

こんにちは梶間です。これは、「店頭ではイベントの案内をしよう」の話です。

 

 「店頭でイベントの案内をしよう」と言うのは、割と当たり前のことです。特に、繁盛店では当たり前のようにやっていることです。しかし、これを意識して力を入れるかどうか、店員を指導するかどうかで売上が変わってきます。イベントの開催では、入り口からお祭り感を出すのです。

 

 今日のスーパーの例でご説明しますが、他の業種でも同じです。

お店では、○○フェア、○○感謝祭などイベントの場合には店頭を、イベント開催のお祭り市場に入るようなワクワクする雰囲気を作ります。

 

具体的には、

・チラシをたくさん店頭にはる

・ノボリを用意する

・垂れ幕を用意する

・店頭で特価品を販売する

・実演する

・呼び込みをする

・案内を手配りする

・イベントにあったユニフォームを着る

・イベントに合ったディスプレイを用意する

・テントを出すと本格的に見えます



2008年04月28日 07:28

駐車場(車)

こんにちは梶間です。月曜日は売上100手の連載です。今日は、駐車場での話です。

 

 スーパーがわかりやすいので、スーパーを例にとります。だいたいお店の駐車場は、スーパーで一台1000万円と言われています。

 

 日用品を売るスーパーでも駐車場があると、お客様を広く呼ぶことができます。そこで、駐車場には、お客様の立場に合った配慮が必要です。

 

駐車場2

・左回りで入る(基本ですね)

・わかりやすい誘導看板がある(特に女性客)

・きれいな駐車場(これも基本です)

・スペースの確保(1台7坪くらい。)

・台数の確保。無理なら提携パーキング

・必要に応じて誘導員をおく

・料金を誤解のないように明示する

・誘導員の接客(いらっしゃいませ。お見送り)

・出入りの運転が楽(特に女性客。女性は、上り坂での停車は嫌い)



2008年04月21日 07:27

売り場

こんにちは梶間です。今日は、店売りの話で、「売り場を強くしよう」のなしです。

 

 お客様をチラシで集めても、売り場が弱いと、お客様はお店に定着しません。たえず、お客様を売り場(特に商品)とのマッチングに気をつけないと話になりません。

 

ここで売り場が強いかどうかは、ライバル店と比べてどうかです!

 

 そこで、たまには、売り場のマッチングとしてみます。

・商品(品揃え、鮮度、価格)

・客層とのマッチング

・POP

・陳列

・レイアウト

・サービス

・レジの待ち時間

・清潔

・接客(挨拶・身だしなみ・笑顔・言葉遣い)

・採算

・店の規模

 

 あなたのお店は大丈夫ですか?!



2008年04月14日 06:21

プラス発想

こんにちは、梶間です。月曜日は、売上100手です。今日は、「経営者は、プラス発想でいこう」の話をします。

 

 先日、「せき、声、のどに龍角散」の社長(1995年)の藤井泰男さんの本「経営の心得帳」を読んでいて見つけた言葉です。

 ここでは、悲観的に準備して、楽観的に対処せよ」とある言葉が印象的でした。経営者の皆様は、慎重に準備をして、実行する。そして、実行を始めたら、結果を明るく考える。

 

 成功している経営者の方は、総じて、考え方が前向き、プラス発想です。準備は悲観的な気持ちで一生懸命する。そして、実行段階では、結果はプラスに考える。経営者は、プラス発想で行きたいものです。

 

 プラス発想は、前向きに思うだけではありません。プラス発送は、目標を立てる。周到な準備をする。実行する。気持ちは目標に向かい前向きと言うことです。



2008年04月08日 07:16

事業承継

今日は梶間です。今日は、中堅企業の社長さまから後継者のご質問をいただきました。

 

 

 

<Q>当社は売上40億円です。息子はいるのですが、他の会社で働き後継者に悩んでいます。後継者は、普通、どのような方がなるのですか。

 

<A>後継者の悩みです。一般論ですが、ご参考にして下さい。候補先は3つです。

 

(1)親族息子、娘婿、甥など、一番多いパターンです。

 

(2)従業員…最近増えてきました。親族に後継者がいないとき、考えます。

(3)第三者…いわゆるM&Aで、会社の売却。具体的には、株式の譲渡です。

 

 株式譲渡の相手先は、同業者や金融機関、企業買収の専門会社があります。

どうぞ良い結果を期待しております。



2008年04月07日 07:27

商店街(絵)

こんにちは梶間です。今日は、「繁盛立地を研究しよう」の話です。

 

 よく聞く話です。「地方の商店街はシャーッター通り」。いつの間にか買い物の中心が、バイパスの街道沿いのロードサイト店や大型ショッピングセンターに移っています。

 

 そこで商店街では、商店街が一致団結してお祭りや福引イベントを開催して集客します。しかし、最終的にはあくまでの個店の魅力に行き着き、頑張ってほしいのですが個店では、店主の高齢化が進み元気がありません

  

元気な待ち

イオンの創業者の岡田家には「大黒柱に車輪をつけろ」と言う家訓があります。意味は、「お客様が移ったら、お店をお客様に合わせて動かそう」と言うことです。確かに、店主に元気にあるうちは、お客様の移動に合わせて店を移動するのは一つの方法です。

 

での、そこまで店の移動まで決断できなくても、店舗販売にこだわらない販売方法(宅配、通信販売、代理店販売など)を併用し売上アップにチャレンジします。

 

まとめ、新規店舗は「立地選定」、既存店は「立地適応」です。



2008年04月03日 00:33

株価

 こんにちは、梶間です。今日は、中堅企業の社長さまから後継者のご質問をいただきました。

 

<Q>当社は売上40億円です。適任の後継者が見あたらず、会社の売却を考えています。

 この場合は、譲渡株の値段はどうやって決めるのですか?

 

<A>いわゆるM&Aですね。

オーナーの株式を第三者に売却するには、各種の株価算定法があります。

例えば、

 

●純資産法…会社の手持ち資産から負債を差し引いて企業価値を計算する方法

●収益還元法…過去の会社の利益から企業価値を計算する方法

 DCF法…ディスカウント・キャッシュフロー法と言います。将来の見込み利益から企業価値を計算する方法です。

 

 

M&A 

 実務は、両社の話し合いで折衷法が用いられます。



2008年03月31日 06:28

新製品

こんにちは梶間です。今日は、新商品開発を開発する場合のポイントを絞りに絞って3つにしてご紹介します。

 

 ワン・ツー・ツリー。スリーステップでご紹介いたします。

 

1 アイデアをたくさん集める

 社長は、素直な気持ち、つまり、否定的に見ないで新商品をアイデアをまず広く集めます。

 

2 テストをする

 新製品ができたら売れるかどうかテストをします。出来た製品が売れると商品になります。

 

3 売り方を考える

 テストで成功しても商品をお客様に知ってもらって、気に入ってもらってリピート客になってもらうにはどうするか、商品(価格・パッケージ・ネーミング)と売り方を徹底研究します。

 

「アイデアたくさん→テスト→売り方研究」。ここではあえて順番を付けましたが、実際は、経営者は、この循環を開発当初から一貫して考え続けます。

 お役に立てば幸いです。 



2008年03月24日 07:26

カタログ

こんにちは、梶間です。今日は、「受注会社はカタログを充実させる」の話です。

建設下請け会社、印刷会社のような受注会社は、わりと商売下手です。商売下手と言うか、訪問以外あまり営業活動をやっていません。会社によっては、注文は、電話かFAXでくるので営業は全くないという会社も見られます。

 

 でもでも、増収を目指す受注会社ならカタログだけは充実させておきましょう。作り方がわからなければ、他の会社のカタログ集めからです。外注しても善し悪しは、ライバル会社と比べて決めます。

  

そして、カタログに書く内容は

 ・今までの仕事の事例集

 ・商品

 ・技術や設備

 ・もっている資格

・会社のごだわり

・アスターサービス などです。

 

 この他、ライバル会社、ライバル商品との違いを別の紙、つまり、比較広告にして持っているのもおもしろいです。 



2008年03月17日 08:10

スタンプ

こんにちは梶間です。先週は、ビンゴゲームで売上アップのお話をしました。今日は、昔からあるスタンプラリーで売上アップの話です。

 

デパートやショッピングセンターでは、販促のためにスタンプラリーをします。スタンプラリーは、完成者には景品を付けるイベントでもあるのですが、お店では、お客様には、お客様に店内をくまなく回ってもらい、買い上げ店数を増やそうと考えています。

 

古典的な方法ですが、大型店では試してみたい話題作りの販促です。



2008年03月10日 07:27

ビンゴ

こんにちは梶間です。今日は、ビンゴゲームで売上アップのお話です。自由が丘のスーパーの話です。

 

 このスーパーでは、お客様にビンゴゲームの紙を配ります。紙には、カレンダーが書いてあります。そして、その日に買いに来るとスタンプを押してくれます。ビンゴゲームですから、縦・横・斜めにスタンプが付くと100円のポイントをもらえます。

 

 店では、売ることが目的ですから、10日に一度、サービスデーと言うのを儲けで、おまけでもう1日、好きな日にスタンプを押してくれます。

 

 女性の主婦の皆様は、この100円のポイントほしさに、お店に来るのです。失礼な言い方ですが、男にはなかなか理解できない心理です。

 

 ビンゴゲームが大成功のうちに、期間のしゅう終了となりました。



2008年03月03日 07:28

花火 

こんにちは梶間です。今日は、店のオープンには、打ち上げ花火をしようの話です。

 

 新しいお店を作ってもお客様は、まだ、あなたの店を知りません。そこで、新店舗の開店では、開店キャンペーンを開きます。私は、この開店キャンペーンが「打ち上げ花火」のイメージに似ているので「打ち上げ花火」と言います。

 

 開店キャンペーンでは、期間限定で新聞折り込みチラシをまき、目玉商品を掲載したり、来店記念の景品を付けたり、開店イベントを開催します。

 

この開店で打ち上げ花火は、店舗販売でなくても、どんな商売でも必要なことです。

 

新商品・新事業も同じく、スタートには打ち上げ花火です。



2008年02月25日 08:24

好き

こんにちは梶間です。今日は、「好き嫌い」を感じて売上アップのお話をします。100回を過ぎましたので、気づくことを思いのまま書いています。

 

 ユニクロに行くと、例えば同じ形のセーターが売っています。セーターは、形が同じなのに、色は赤、紺、黒、白……と豊富です。

 

 さて、ここで、お客様が同じ形のセーターなのに、それぞれ好きな色のセーターを買っていることに気づいて下さい。よく観察すると他の売り場でも、お客様は「好き・嫌い」で衣類を買っています。特に消費財の場合は、「好き・嫌い」が大きく影響します。

 

 そう、経営者の方が、モノを売るには、「お客様の好き・嫌いを判断する感性」が必要です。この感性は、教科書に書いていない世界で、五感を磨くしかありません。

 

売り場

 ただ、経営者が、この感性が鈍くても、うまく人を使えれば経営はできます。例えば、年配の50歳のおじさん社長が10代の女性に109ファッションを売りたいとすれば、若いお嬢さんにデザイン、企画をしてもらい、社長は製造・納期・回収・販売ルートをしっかりと考えれば何とかなります。実際、こういう会社は多いです。

 

 とは言っても、人は、理論的な「正しい、正しくない」でなく、お客様は「好き、嫌い」で消費することが多いことを覚えておいて下さい。「情とソロバン」の情の部分です。



2008年02月18日 07:13

情報

こんにちは、梶間です。今日は、新しい商品を仕入れたり、作る場合の情報源を探ります。

 

 

 

(1)まずは、お客様のところ…色々とリクエスト・苦情が聞けます。

 

(2)見本市…首都圏では、よく東京ビックサイト、幕張メッセでやっていますね。自動車ショーもそうですね

 

(3)カタログ・チラシ…言うまでもありませんね。

 

(4)人が集まるデパート・小売店…特にあなたの会社の商品が売れる売り場に行き、客層・流行の変化を感じましょう。例えば、ファッションなら渋谷109、原宿の竹下通りとなります。いわゆる定点観測とも言います。

 

(5)各種メディア…新聞、テレビ、雑誌、インターネット。インターネットは検索キーワードがポイントです。

 他にもセミナー、交流会、海外旅行、工場見学などがあります。



2008年02月17日 07:23

スタンプこんにちは梶間です。先週は、ビンゴゲームで売上アップのお話をしました。今日は、昔からあるスタンプラリーで売上アップの話です。

 

デパートやショッピングセンターでは、販促のためにスタンプラリーをします。スタンプラリーは、完成者には景品を付けるイベントでもあるのですが、お店では、お客様には、お客様に店内をくまなく回ってもらい、買い上げ店数を増やそうと考えてます。

 

古典的な方法ですが、大型店では試してみたい話題作りの販促です。

 



2008年02月11日 06:26

新製品

こんにちは、梶間です。月曜日は、売上100手です。今日は、新商品の開発の話を少しします。

 

車のメーカーが新車を販売する。家電メーカーが新しい冷蔵庫を出す。メーカーでは新商品を作って新しい需要や買換需要を喚起します。

 

ここでちょっとした事です。中堅・中小企業の技術出身の社長さんだと、新製品の開発には熱心ですが、作ることに夢中で売り方を後回しにしていることがあります。

 

 実は、製品と商品は違うのです。

 

・製品…製品はプロダクトプランニングで出来ます。納期、コスト、品質の世界です。外注でもできます。組織では工場長が主役の世界です。

 

・商品…商品は、マーチャンダイジング(商品化計画)の世界です。ここでは、お客様に買ってもらう世界です。名前を決め、価格を決め、パッケージを決め、ライバル対策を考えて、販路を決める世界です。

 

 産まれた製品を嫁に出す商品の世界です。

 

 忘れてならないのは「作ることより売ることから入る」。忘れないで下さいね!



2008年02月07日 07:23

トラック

こんにちは、梶間です。

今日は二代目運送会社社長からのご相談です。

 

<Q>私は、S県で運送業を営んでおります。大型トラックが中心で、従業員は15名です。

 会長の父は、営業、経理、財務を担当しています(70歳)。私の担当は配車です(43歳)。

 得意先は、中堅会社5社で売上の95%です。

 経営上の留意点はありますか?

 

<A>

 あなたのお仕事は、配車計画が中心で、会長の父が、営業、資金繰りを担当しています。

つまり、事業の根幹を左右する営業、資金繰りは会長任せで、ホントの意味の社長業を行っていません。

是非、父とご相談の上、営業、資金繰りの引き継ぎをして下さい。

・得意先の引き継ぐ…会長と得意先を同行訪問

・資金繰り…月次の資金繰り表、日繰り表を作り、自分が責任を持つ

 

 以上を、社長、会長で経営計画にまとめ実行することが実現されます。良い気づきですね。がんばって下さい。



2008年02月06日 10:18

信用組合

こんにちは梶間です。今日は、信用組合の様子をお話しします。

 

金融庁が発表した、2007年3月期末の不良債権比率です。

    大手行が   1.5%

    地方銀行   3.9%

    第二地方銀行 4.5%

    信用金庫   6.5%(288信金)

    信用組合  10.3%(169信金)となっています。

 

金融機関別では信用組合が一番多くなっています。

最近、信用組合の上部団体の全国信用協同組合連合会(全信組連)が一部の信組を支援するとの新聞記事を目にしました。

 

 最新の日経の記事(08年2月6日)では、以下の信組さんが資本支援の対象先や候補です。

 

<支援決定先>優先出資証券を引き受ける形で支援

    山梨県民信組に108億円

    中央商銀信組に 30億円

 

<資本支援検討先>3月末までに正式決定する見通し。

    大東京信組(東京・港)

・ 大分県信組(大分市)

    那須信組(栃木県那須塩原市)

 

<資本支援の方向で調整中>

    2月5日に合併を正式発表した鹿児島興業信組(鹿児島市)と鹿児島県信組(鹿児島県鹿屋市)

 

 

融資相談

【梶間のコメント】

 金融不安を起こさないよう支援するのですが、地元密着で中小企業の話を聞いてくれる信組さんだけに、これからも頑張ってほしいものです。

 



2008年02月04日 08:06

メーター

 こんにちは、梶間です。月曜日は、売上100手です。今日は、販促費の目安のお話をします。

 

 定期的にお客様にDM、チラシなどの販促活動をしないと、お客様は次第に離れていくものです。

 しかし、無制限にDMを発送したり、折り込みチラシを打つことはできません。販促活動は、質と量の話がありますが、量を金額面で言えば一つの目安を持つことが賢明です。

 

 販促費の目安は、経験則で10%程度を上限とすることが多いように感じます。

 

 この10%の販促費を有効に使うために、DMでは名簿の整理、チラシでは配布地域の研究をしていくのです。

 DMについて言えば、RFM分析を言って、R(最新の購入日)、F(購入階数)、M(購入金額)が、買う可能性の高いお客様です。



2008年01月30日 07:26

動物病院

こんにちは、梶間です。

今日は、動物病院の先生からご相談です。(事例:54−2)

 

<Q>S県で動物病院を開業しまして7年がたちました。近々、近隣で新規の動物病院が開業されそうです。売上は、どうしたら良いですか??

 現在の売上年5000万円。院長1、スタッフ2、パート1名です。

 

 

 

動物病院(先生)

<A>

 あなたの、動物病院では、繁盛しているグループに入りますが、首都圏では動物病院が飽和傾向にあります。

 

 まず、現在の売上確保作戦です。

^絮,清潔であること。

∪楜辧弔澗犬犬里茲Δ忙瑤ぜ腓箸凌頼関係が大切です。

飼い主へ毎年、定期的に声かけ。→DM、チラシ、ニュース

 内容:特に予防注射のお知らせ

    年間の販売カレンダーを作り実行します。

 

 増客策

 地域により集客方法は多少、異なりますが基本形をお話します。

ヾ波

電話帳

ホームページ

だ泙蟾みチラシ

ゥ櫂好謄ング  etc

 

 重ね売り作戦

,靴弔蔚擬次腸搬欧箸靴討離襦璽觝遒

▲肇螢潺鵐亜槌乕罎侶鮃ケア

ペットホテル

じで半日ドック

ゥ汽廛螢瓮鵐犯稜筺 ‥ 経営に打つ手は無限です。



2008年01月28日 07:27

客

  こんにちは、梶間です。月曜日は、売上100手です。お客様がいるか、つまり、マーケットサイズのお話をします。具体例です。

 

<Q>群馬県に人口1万人の町があります。父が時計&メガネ店を営んでおります。父の店を継ぐことができるでしょうか?

 

<A>一つの考え方として、その町で商売が成り立つか需要を考えて見ましょう。

難しく言うとマーケットサイズと言いますが、要は、見込みのお客様があるがどうかの話です。

 

総需要=一人が使う年間金額平均(時計3600円+メガネ4700円)

×人口10,000人=8300万円

 

地域一番店の場合の売上高=8700万円×シェア26%

            =2260万円

         粗利益=2260万円×30%=680万円

 

この町には、総需要はだいたいの数字ですが8300万円です。シェアが一番の地域一番店だと年商は2260円、粗利益は680万円となります。ですから、人口1万人の町での商売はちょっと厳しそうです。

 

この町で時計&メガネ店で儲けるには、隣の町に移動販売したり、インターネットで大きな商圏(競争は厳しいです)にチャレンジして増収に努めます。この町に固執すると、厳しい商売になるでしょう。



2008年01月21日 07:28

レストラン

こんにちは梶間です。今日は、QSCのお話をいたします。QSCは特に、飲食業で使われることばです。

 

飲食業のQSCとは、メーカーのQCDのように現場の超基本です。

QSCがしっかりしていると、お店にいたしたお客様も満足して変えることになります。さて、このQSCですが、

 

Q=Quality=良い品質

S=Service=良いサービス

C=Cleanliness=清潔 がQSCです。

 

飲食業なら

■Qは、新鮮な素材、料理の量と質がGoodで、お客様が満足していること。

■Sは、従業員の接客態度(挨拶・笑顔・言葉遣い・見出しなみ)、料理ができまででのスピードを言います。

■Cは、クリーンの名詞形、衛生な調理場、清潔な店舗を言います。コンビニでもよく言いますね。

 

飲食業の実務は、これを細やかに実践しています。よくレストランにアンケート用紙がありますが、それを見るとQSCの実践がよく良く読み取れます。例えば、Q(品質なら)、盛り付け、ボリューム、鮮度、味、温度なんって言う感じです。今後レストランにいかれましたら、是非、ご覧下さい。



2008年01月17日 07:25

工務店

こんにちは、梶間です。

今日は、二代目工務店社長からのご相談です。(事例54−1)

 

 

<Q>私は、東京都下で父の跡を継いで工務店を経営しています。デザイナーズ住宅が中心です。技術力はあるのですが利益が出ません。

・直近の決算は、6棟で年商2億円。営業赤字3000万円。

・3期連続営業赤字。

    注文のルートは、ほぼホームページです。

    社長は建築士で、設計好き。営業や交渉は苦手。

    従業員は、現5名、事務2名です。

    現場は、ほぼ100%外注。

この状況でどうしたら良いでしょうか?

  

赤字

<A>

 三期連続で営業赤字ですと、事業を続ける意味がありません。

 これから営業利益が出る見込みがあるかどうかで事業の継続を判断することになります。

 

 従業員数から見て売上過小です。大きな目安ですが、現場一人当たり年商7000万円程度ほしいところです。

 

 また、増収策としては、ホームページ一本では厳しいモノです。

 販売ルートしては、設計事務所、不動産屋を中心に、近隣からの口コミ紹介となります。

 

 仕掛けて受注する方法もありますが、技術屋さんの場合は、まず紹介ルートです。

 

 受注の仕方、採算管理、外注の発注方法、代金の回収方法を経営全面にわたり経営計画を立て、社長が自ら先頭に立ち会社の業績を立て直す最後のチャンスです。営業利益が見込めるか真剣に考えて下さい。

 

 今日は、ちょっと厳しい話になりました。



2008年01月14日 08:04

携帯メール

こんにちは、梶間です。月曜日は、売上100手です。今日は、携帯メールで売上アップの話です。

 

埼玉県のSスーパーは、携帯メールでお客様を集めています。このスーパーでは、店内でポイントカードの申込みと同時にメールアドレスを書いてもらっています。

 

そして、もちろん入会時にメール送信のOKをもらっているお客様に特売やタイムサービス、フェアの情報を前日と当日に流します。

 

この携帯メールは、意外と反響が高いのでビックリです。



2008年01月07日 07:27

携帯電話

こんにちは、梶間です。1月7日は七草がゆをためる日ですね。皆さんは食べましたか?

 

さて、月曜日は、売上100手を連載しています。今日は、「携帯クーポンで販促」の話です。

 

物販やサービス業で携帯メールを使った販促が増えています。

 携帯メールもらった人には、割引クーポンがついているのが魅力です。

 

特に若い人に利用者が多いです。携帯メールのクーポンは、携帯サイトで会員登録し、割引クーポンが月に数回送られてきます。

 

 たいだい小学生の3割、中学生の6割、高校生の9割が携帯電話を持っていると言われています。

 

皆さんに身近な例では、

・マック

・TUTAYA

・デニーズ など色々ある。

 

 携帯クーポンは、クーポンの形を取らなくとも、お客様への情報発信として注目したい販促方法です。



2007年12月31日 07:27

黄色

こんにちは梶間です。今日、はとうとう本年の大晦日です。この一年ありがとうございました。

 

本年のラストはPOPの話を少しします。POPは、店内の案内、商品の案内チラシを言います。

 

POPは、POPの意味を考えると大切さがよく分かります。たいだい日常の生活用品で指名買いは2割程度です。つまり、スーパーならお店に来てから買う物を決めるのです。

  

割引

リアルな話、奥様が夕飯の材料を買いにスーパーに行きます。そのとき、スーパーの売出し品を見て夕飯のメニューを変えていきます。

 

そこでPOPですが、看板が店外での情報発信なら、POPは売り場の情報発信なのです。

 

ですからPOPは、「店長のおすすめ」、「商品の案内」、「お客様の声」、「商品の比較」など、POPは奥様の買い物の案内役です。

 

POPがあると、店内が賑やかになり、お客様は商品を選びやすく、買いやすくなります

 



2007年12月24日 08:01

チラシ

こんにちは梶間です。今日、はとうとうクリスマスイブですね。月曜日は売上100手の日です。今月は、お店の賑わい感の話が割と多くなっていますが、今日は、チラシで賑わい感を出す話です。

 

今まで、店には、お祭りのような賑わい感じ必要とご説明してきましたが、チラシも同じです。チラシでお祭りのような賑わい感を出して、お店を活気づけます。

 

店内の寂しく見えるところには、チラシやPOPを貼り店ににぎわい感を出します。

 

特に入り口まわりの賑わい感、特売の日の賑わい感、おすすめ商品がある場所の賑わい感、どれも集客、売上アップに役立ちます。



2007年12月17日 07:28

店長のおすすめ(ピンク)

こんにちは梶間です。2007年も残りの日が少なくなりました。さて今日は、「おすすめ品で売上アップ」の話をしましょう。

 

「おすすめ品」で商品にアクセントを付けると売上がアップするものです。ただ、このおすすめ品は押しつけ感が強いとかえってお客様は反発してしまいます。

 

ですから、この「おすすめ品」ですが、

・スーパーに行くと「店長のおすすめ商品」

                「今月の月間売上No.1」だとか、

・レストランでは「シェフの一押しメニュー」という形になります。

 

 

おすすめ(シェフ)

程度によりますが、スーパーだとコーナーにおすすめ品を陳列すると、その商品の売上は3倍になります。

 

この「おすすめ品」が売れるのは、お客様の銘柄指定の指名買いが少ないことも理由にあります。

 

お客様は、商品知識の素人さんでもあります。ですから、おすすめ品でお客様に商品のアクセントを付けて購入提案をしていきます。

 



2007年12月13日 07:25

ランキング

 こんにちは、梶間です。昨日、日経で金融機関の顧客満足度ランキング調査の記事がありました。回答は、首都圏の人5000人です、

 

 評価項目は、 ̄超隼間・接客、⊂ι福Ε機璽咼后↓信頼性、ず8紊睛用したい、の4つを総合評価しました。地元密着のサービスが割と評価されていました。

 

1 ソニー銀行…ネットを使う資産運用が評価された

2 新生銀行

3 東京スター銀行…資産運用サービスが好評

4 セブン銀行

5 東京三菱UFJ銀行

6 川崎信用金庫…接客向上、クレーム処理が評価

7 城南信用金庫…情報公開が安心感を与えている

8 三井住友銀行

9 シティバンク銀行

10 ジャパンネット銀行



2007年12月12日 07:17

鉄骨

こんにちは梶間です。今日は、鉄骨組立業の会社さんのご相談です。

 

<Q>群馬県で鉄鋼組立業を営んでおります。資金繰りが苦しいのですがどうしたら良いのですか?

 

年商3億円、社員6名、営業利益500万円、

銀行借入2億円、預金担保4000万円

本社1、事務所1、工場1

 

 

<A>借入限度額のオーバーです。 

CF

 まずは基本コースです。世の中でお金の作り方は3つです。御社では3つの改善が必要です。

 

(1)営業キャッシュフロー

 営業キャッシュフローは、商売でお金を儲けることです。今回は詳細はお話ししませんが、ポイントは得意先の販売計画です。

 

(2)投資キャッシュフロー

 この投資キャッシュフローの箱でお金を作るこつは資産の見直しです。

 御社では、「本社1、事務所1、工場1」の分散された資産は多すぎます。工場に社員、業務を集約させます。本社、事務所は売却してお金を作ります。

 

(3)財務キャッシュフロー

 ここでは預金担保の定期預金を借入金と相殺していきます。



【記事検索】
【プロフィール】
公認会計士・税理士 梶間栄一       
社長のお悩み毎日解決!
実践型の会計士!
【編集】梶間会計事務所
(公認会計士・税理士事務所)

■■■【連絡方法】■■■
電 話 03−3721−8238
FAX 03−3721−8271

■■■【住所】■■■
東京・自由が丘&田園調布
■交通 渋谷から10分
 東急東横線 
  自由が丘駅南口3分
  田園調布駅10分
 東急目黒線 目黒駅から10分
 (南北線・都営三田線直通)
  奥沢駅5分
 大井町線 大井町駅から14分
  自由が丘駅3分(自由ヶ丘)

■住所 〒158-0083
 東京都世田谷区奥沢
 5−31−1
 ※等々力通り沿い

■■■【メニュー】■■■
〃弍跳弉茲料蠱
∋餠皺善の相談
7郤〃荵擦料蠱
こ惺史/猷餬
コ惺史/遊弍

■■■【代表経歴】■■■
S34 東京都生まれ
S51 少林寺拳法高校の部
    全国大会準優勝
S53 慶応大学入学(旅の会入部)
S57 慶応義塾大学法学部卒
S58 あずさ監査法人入社
H 3 中堅メーカーを数々再建
H 5 新宿区に会計事務所開業
…………
H13 田園調布に本部移転
H14 大手信用金庫本部顧問


【代表趣味】
空手…実技でなく、あこがれです!
クラシックピアノ…Chopin、Bachなど!
将棋…小学校将棋大会優勝!
星…宇宙の果てはどこなのか??
地球の不思議…小さいときから興味あり!

■■■訪問可能な地域■■■
【東京都】世田谷区・千代田区・目黒区・大田区・品川区・渋谷区・江東区・江戸川区・港区・新宿区・中央区・台東区・中野区・北区・荒川区・足立区・板橋区・葛飾区・杉並区・杉並区・豊島区・練馬区・文京区・国分寺市・三鷹市・小金井市・町田市・狛江市・調布市・清瀬市
【千葉県】市川市・浦安市・松戸市・柏市・船橋市・流山市・野田市
【埼玉県】さいたま市・川口市・戸田市・上尾市・朝霞市・伊奈町・入間市・桶川市・春日部市・加須市・川越市・北本市・行田市・久喜市・熊谷市・鴻巣市・越谷市・坂戸市・白岡町・所沢市・新座市・蓮田市・鳩ヶ谷市・和光市・鷲宮町・
【神奈川県】横浜市、川崎市
【群馬県】高崎市・藤岡市・富岡市・甘楽郡(下仁田町)


■■■最近の主なアドバイス業種(最近2年間)■■■
◆小売業
キャラクター商品販売(売上3億) 米店(売上1億) メガネFC店(売上3億) キャラクター商品販売(売上5億) ガソリンスタンド(売上7億) 墓石販売(売上3億) 葬祭業(売上1億) スーパーマーケット(売上5億) ワイン専門店(売上1億円) ケーキ店(売上3億) 釣り具販売(売上2億) ファンシーグッズ販売(売上4億) 中古自動車販売(売上6億) 日本人形販売(売上1億) 玩具販売(売上2億) ガソリンスタンド(売上2億) タイヤホイール販売(売上1億) スポーツ用品店(売上2億) 保安用品販売(売上2億) 内装インテリア(売上3億)  写真館(売上1億) 印章店(売上1億)  着物FC店(売上7億)  ガス機器販売(売上5億)  靴店(売上5億)  コンビニエンスストアオーナー(売上2億) 文具店(売上1億)  畳店(売上3億)  靴小売(売上20億) 

◆卸売業
水産卸(売上16億) 水産卸(売上7億) 木材卸(売上3億) 木材卸(売上2億) 和牛卸(売上3億) 木材販売(2億) 水産卸(売上14億円) 食品卸(売上1億)

◆飲食業
焼肉店(売上1億) 日本料理店(売上2億) 高級レストラン(売上5億)  居酒屋(売上1億)

◆サービス業
広告代理店(売上9億円)・保険代理店(売上1億) 葬祭業(売上1億) 日本庭園(売上2億)  経営コンサルティング会社(売上2億)  東京商工会議所キャッシュフローセミナー(会員8万名)  岐阜県各務原商工会議所実践経営塾 

◆製造業
プラント製造(売上7億) クッション製造(売上3億) 食品製造(売上16億) 油圧装置製造(売上1億) ロープ製造(売上5億) 高級硝子製品製造(売上3億) 化粧品容器製造(売上38億) 梱包用カッター(売上2億) デザート製造(売上16億)  食品原料製造(売上6億)  健康食品製造(売上2億)  水耕栽培(売上5億)  魚養殖業 (売上1億)

◆建設業
一般建築(売上2億) M建設(売上7億) 住宅建設(売上7億円) 建設請負(売上1億) プレハブ住宅(5億) 内装工事(売上1億) 建材卸(売上3億) 設備業(売上1億) 鉄筋鉄骨工事業(売上3億) 鉄骨加工業(売上3億) 鉄筋加工業(売上17億) サッシ取付(売上1億) 建設重機リース(売上3億) 木材店(売上2億) 土木建設(売上2億) 溶接業(売上4億) デザイン住宅建築(売上5億)

◆通信運輸
運送業(売上10億円) 自動車修理(売上3億) 土砂運搬(売上1億) 車両解体(売上1億) 運輸(売上1億) 自動車整備(売上3億) 自動車修理(売上2億) 建材運搬(売上1億) 自動車整備(売上1億) 一般運輸(売上5億) 

◆IT関連
ソフト開発(売上1億円) 

◆不動産業
アパート管理(売上2億) 不動産管理業(資産200億) 不動産賃貸業(売上3億)  不動産賃貸業(売上1億)  不動産賃貸業(売上5億)  個人資家(売上3億円) 

◆病院・医院
医療法人(売上5億)  医療法人(売上2億)  歯科医院(売上2億)  歯科医院(売上3億)  個人医院(売上1億)  個人医院 製薬関係(売上100億) 

◆印刷業
M社(売上2億)

◆金融業
地域金融機関 リース会社

【学校法人監査】
◆学校法人監査…監査責任者を歴任
わりと多くの学校法人の監査と、学校法人の経理・経営指導を行っています。

私立大学 私立短期大学 私立高校4行 私立中学4行 私立幼稚園監査 専門学校

平成19年7年より日本公認会計士協会(東京会)の学校法人委員会の委員をしています。


■■■近隣の地域■■■
東京都
【世田谷区】
赤堤 池尻 宇奈根 梅丘 大蔵 大原 岡本 奥沢 尾山台 粕谷 鎌田 上馬 上北沢 上祖師谷 上野毛 上用賀 北烏山 北沢 喜多見 砧 砧公園 給田 経堂 駒沢 駒沢公園 豪徳寺 桜 桜丘 桜新町 桜上水 三軒茶屋 下馬 新町 成城 瀬田 世田谷 祖師谷 太子堂 玉川 玉川台 玉川田園調布 玉堤 代沢 代田 千歳台 弦巻 等々力 中町 野毛 野沢 八幡山 羽根木 東玉川 深沢 船橋 松原 三宿 南烏山 宮坂 用賀 若林
【目黒区】
青葉台 大岡山 大橋 柿の木坂 上目黒 駒場 五本木
下目黒 自由が丘 洗足 平町 鷹番 中央町中町 中根 中目黒 原町 東が丘 東山 碑文谷 三田 緑が丘 南 目黒 目黒本町 八雲 祐天寺
【大田区】
池上 石川町 鵜の木 大森北大森中 大森西 大森東 大森本町 大森南 蒲田 蒲田本町 上池台 北糀谷北千束 北馬込 北嶺町 久が原京浜島 山王 下丸子 昭和島 新蒲田城南島 多摩川 千鳥 中央 田園調布 田園調布本町 田園調布南 東海 仲池上 中馬込 仲六郷 西蒲田 西糀谷 西馬込 西嶺町 西六郷萩中 羽田 羽田旭町 羽田空港 東蒲田 東糀谷 東馬込 東嶺町東矢口 東雪谷 東六郷 平和島 平和の森公園 本羽田 南蒲田 南久が原 南千束 南馬込 南雪谷 南六郷 矢口 雪谷大塚町
【渋谷区】
上原 鶯谷町 宇田川町 恵比寿 恵比寿西 恵比寿南 大山町 神山町 桜丘町 笹塚 猿楽町 渋谷 松濤 神泉町 神宮前 神南千駄ケ谷 代官山町 富ケ谷 道玄坂 南平台町 西原 幡ケ谷 鉢山町 初台 東 広尾 本町 円山町 元代々木町 代々木 代々木神園町