2005年05月

2005年05月31日

印鑑【FCのハンコ店経営者からのご質問】

<Q>うちの社員は、良く働きません。どうしたら良いのですか?

 

 

 

 

<A>きつい言い方でごめんさい。優れた会社の社長は常に、「うちの社員は良くやってくれる」と人に語り、能力のない社長ほど、自社の社員の無能ぶりを他人にこぼします。

 

中小企業では、「企業は人なり」の人は社長のです。ですから社長は、経営方針書を社員に繰り返し徹底し、仕込み、大切な事は自分が自ら先頭に立ち実行します。それでも社長の方針を実行しない人は止めてもらいます。頑張って下さい。経営に打つ手は無限です。



success123 at 11:39コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月30日

札束【飲食店店主からの相談】

<Q>店の改装資金700万円を銀行に相談したところ、保証協会付き融資を勧めたれました。無担保でどのくらい保証してもらえるのでしょうか?

 

 

 

<A>保証協会の無担保保証枠は制度的には、上限が8000万円です。ですが、これは上限で、通常、街の飲食店であれば1000万円程度が限度と考えてよいかと思います。

 

それと、保証協会付き融資では、保証協会に保証料を支払う必要があります。銀行にとっては、国の外郭団体の保証協会が保証人になるのですから是非勧めたい融資になります。



success123 at 16:43コメント(0)トラックバック(0)◆資金改善作戦 

 毎月ご紹介している増収増益の鉄人シリーズ(完全版)です。今月は御存じ和倉温泉加賀屋小田禎彦会長です。  

 

日々のコミュニケーションがお客様を獲得する 和倉温泉(石川県七尾市)の大手旅館、加賀屋が、旅行新聞新社主催の「第三十回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」に25年連続で総合1位に選ばれた。日経が昨年10月に全国の旅館経営者を対象に実施したアンケートで「経営の参考にしたい旅館」の第一位となった。

 

 小田会長の増収増益の経営ノウハウの詳細は、下記Webで紹介しています。

社長へのビジネスレター2月号

http://www.assist-plan.co.jp/business_letter/2005_3/yellow.php



success123 at 10:33コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月27日

社長の決定【機械メーカー社長からの相談】

<Q>会社の規模の拡大に伴い、色々な案件の決定をすることが多くなりました。社長の意思決定のコツがあれば教えて下さい。

 

<A>社長に意思決定は、経営計画で決めた方針に従えば、ほとんど即決できます。 

 また、会社にとって重要な案件は、月曜日に決定します。土曜、日曜、色々な角度からシミュレーションをするのです。 

 社長の仕事は決定することです。日常業務の繰り返しの仕事の工夫は社員の仕事です。頑張って下さい!



success123 at 01:16コメント(1)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月26日

民事再生法3【食品メーカー社長からの相談】

<Q>今年2月、得意先が急に民事再生法を申請しました。当社の売掛金は1000万円です。弁護士事務所からの手紙では、民事再生法に基づいた配当が10年間の延べ払い配当率5%というきわめて厳しい結果でした。どうしたらよいですか?

 

<A> 再生計画の配当率は5%とのことですが、ここまで行ってしまうとどうしようもありません。民事再生法は、平成の徳政令とも言われ、理不尽なくらい債権者に酷な法律です。再生計画に反対しても、得意先は破産手続きに入るでしょう。残念ですが、頭を切り換えて本業に専念するのが賢明です。



success123 at 01:14コメント(0)トラックバック(0)◆資金改善作戦 

2005年05月25日

本【情報】最近の本で社長業に一番役立つ本を一つあげます。「情熱・熱意・執念の経営」(永守重信著)PHP研究所¥1050円。平成17年5月発行。

 

 

<理由> 社長業は理論でなく実行です。私の場合、MBA取得のエリート君の話を聞いても、感心することは、ほとんどありません。MBA君より、たたき上げの社長の言うことの方が「ハっとする」とこがはるかに多いのです。 この永守社長は日本電産(東証一部の上場会社)の創業者で平成の再建王と言われています。この永守社長の実体験は、社長業を薦める皆様にとり珠玉の経験談が述べられています。 

・人の採用の仕方…大声試験、早食試験 

・事業の基本は販売 

・メイド・イン・マーケット 

・価値が勝ち など示唆に富むことばが詰まっています。一読お勧めいたします。



success123 at 00:45コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月24日

 毎月ご紹介している増収増益の鉄人シリーズ(完全版)です。ご紹介遅れましたが、キヤノン高収益復活の秘密御手洗冨士夫氏です。  

 

御手洗社長は、平成の名経営者第三位。95年キヤノン社長。現在、日本経済団体連合会副会長、政府の知的財産戦略本部のメンバー。御手洗改革は8400億円を超える有利子負債を抱えていたキヤノンを、この10年の間でトヨタに匹敵するエクセレントカンパニーへと変えました。今月は、御手洗社長の講演録を圧縮編集し生の声を再現します。キャノンは6年連続増収増益中。

 

 増収増益の経営ノウハウの詳細は、下記Webで紹介しています。

 社長へのビジネスレター5月号

http://www.assist-plan.co.jp/business_letter/2005_5/yellow.php



success123 at 14:10コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月19日

【食品メーカー社長からの相談】

<Q>売掛金に回収をしっかりとしたいのですが、ポイントを教えて下さい。

<A>端的に言います。売上の流れは、ー注→納品→請求→げ鷦です。売掛金の回収はこのサイクルを短く、各自にすることでです。そのためには、

ー注時…できるだけ注文書を取り、請求方法、支払い条件を決める

納品時…納品の記録を残す。つまり受領書をもらう。

請求時…ルールに従い、遅れず請求。

げ鷦……まず、支払期日の管理です。期日が過ぎたら、「早く、うるさく」催促です。

 これが売掛金回収の基本ですが、できているように出来ていない会社が多々あります。ご注意下さい。



success123 at 22:58コメント(0)トラックバック(0)◆資金改善作戦 

2005年05月16日

ワイン【ワイン販売会社社長からの相談】

<Q>当社では独自ルートでブラジルの人気ワインを格安で輸入できます。従来は、一部スーパーに卸していましたが、今年は通信販売も考えています。通信販売のコツを教えて下さい。

 

<A>通信販売には、DM、カタログ、インターネット、新聞、雑誌などの媒体があります。さて、通信販売成功のポイントです。

〔省。一にも二にも、商品見込み客の名簿です。ワイン嗜好者のリストが必要です。 名簿は、購入したり、雑誌広告でこつこつ集めたり、スーパーとタイアップして既存の購入者にDMを送る方法……などが考えられます。

¬省蹇歡命媒体−商品の関連性。つまり、インターネットであれば、40歳前後までの人が候補になります。DMは名簿次第。新聞、雑誌は、キャッチコピーなどの感性が必要です。

商品の信頼性。 直接、手で触り購入できない通信販売では、商品に保証を付けたり、専門家の推薦文を付けたり、商品の信頼性をアピールします。

ぃ庁佑両豺腓蓮⇒港料が高いので、他の会社をタイアップするなどの工夫が必要です。

ス愼者には、ワインをシリーズ化してDMで提案したり、継続して購入するような提案がします。



success123 at 18:06コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦◇業種別・増販増客辞典 

2005年05月14日

トラック【運送会社社長からの相談】

<Q>最近、景気のせいか売上はジワジワ増えてきましたが、借入金返済のために、もう少し売上が必要です。増客策を教えて下さい。

<A>運送業は、下請型の仕事が多いので、なかなか急に増客は実現しませんが、経営に打つ手は無限ですので、頑張って下さい。 下記は増客策です。お試し下さい。

(1)今、売れている得意先を訪問し発注増をお願いする

(2)得意先から別の得意先を紹介してもらう

(3)得意先に自社のサービスをアピールする 

 ・荷主企業で安全運転研修をする 

 ・物流新聞を得意先に提供する

(4)○○物流研修所作戦 ・タウンページを利用し、物流コンサルティングのDMを発送。またはテレアポを行い、反応がある得意先を訪問、サービス提案。



success123 at 10:53コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦◇業種別・増販増客辞典 

2005年05月11日

【増収増益の鉄人5】毎月1人づづ紹介する鉄人シリーズ。
キャノンは六年連続の増収増益。日経・優良企業ランキング第5位。
キヤノン改革の立役者 御手洗冨士夫社長

5.コミュニケーション 
 コミュニケーションをよくする上で最も大事なことは回数です。御手洗氏はは毎年少なくとも1回ずつ、14事業所を必ず回って工場見学し、方針を述べ、報告を聞くということを繰り返しています。また毎月1回、800人の幹部を集めて、仕事のレビューと方針徹底をしていますし、それをホームページで誰でも見えるようにしています。

6.終身雇用に強み
 キヤノンは終身雇用を採用しているとよく言われます。終身雇用によって、社員が雇用不安を抱くことなく、落ち着いて仕事ができるようになります。また意思の伝達がスピーディーに行われ、経営スピードが非常に早いという特色があります。ただ、賃金体系は実力主義そのものです。

7.これから
 これから何をしようかですが、御手洗氏は二つのことをやろうと思っています。一つは徹底的な製品差別化です。そのために製品を支えている基礎技術、例えばデジタルカメラだと受光素子、そういった基礎技術に徹底的に資金を投入し、また設備の入れ替えをやり、いつでも新しいものを生める研究開発の体制と施設の構築を目指しています。
 さらには、第2の拡張期に入ろうと思っています。例えばM&Aでキヤノンにない技術を持った企業を買い取り、国際的な多角化をします。子会社を各々独立した製品を持つ会社に育てようと考えています。

success123 at 20:56コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月10日

【食品メーカー社長からのご質問】
<Q>当社は社員30名の中小企業です。今、ISOを取得すべきか迷っています。どうでしょうか?

<A>
 今、中小企業にはISOは必要ありません。中小メーカーでは、ISOよりまず、5Sの徹底・継続・貫徹の方が重要です。トヨタ自動車は当初ISO取得を進めましたが、その後止めたと聞いています。ISOを薦めるのは、ISOのコンサルタントです。

◆ISO取得のメリット
 ・一部の会社(日立の下請)では取引の条件になっていると言うが。
 ・名刺に書ける…しかし、だから直ぐ受注にはならない。

◆デメリット
 ・取得の費用、更新の費用がかかる
 ・書類が増える。
 ・もっと重要なことがある(5S)

success123 at 21:49コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月05日

【二代名メーカー社長からの相談】
<Q>父より工場を引き継ぎました。工場運営に関してQCD以外の目標があれば教えて下さい。

<A>
 QCDは生産管理の基本ですが、他にもポイントがあります。優良メーカーの事例を紹介します。
A社(プラスチック容器製造業。売上20億円)
 (1)Q(品質) (2)C(コスト) (3)D(納期)
 (4)P(製品適応力)…顧客志向です。
 (5)S(安全)

B社(食品メーカー)
 (1)Q(品質) (2)C(コスト) (3)D(納期)
 (4)M(モラル)
 (5)E(環境)

 私の場合は、QCDと環境整備(5S)に力を入れています。そしてメーカーでも社長は、お客様訪問を繰り返します。

success123 at 10:25コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月04日

【増収増益の鉄人5】毎月1人づづ紹介する鉄人シリーズ。
キャノンは六年連続の増収増益。日経・優良企業ランキング第5位。
キヤノン改革の立役者 御手洗冨士夫社長

4.利益至上主義へ
(1)不採算事業部閉鎖
 もう一つ大きな変革は「売上至上主義から利益至上主義へ」と言うように考え方を変えました。そこでまず第一にやったことが、七つの不採算部門を閉鎖することにしました。これによって約734億円の売上を失ったんですが、同時にそこから毎年発生していたら280億円の赤字も消え去りました。

(2)キャッシュフロー経営
 次に、きちっと目標管理をしながら、目に見える形で利益を管理していくために、よくアメリカの会社がやるのですが、キャッシュフロー・マネジメントというものを導入しました。多くの会社は、損益計算書で会社の成績を見ていきます。しかし、キャッシュフロー・マネジメントは、現金を中心に会社の利益の流れを見ていくという方法はごまかしようがありません。

(3)生産革新活動
 次に利益を生むために何をすべきかということです。そこで製造原価を安くしようということで取り組んだのが生産革新活動であります。
 ベルトコンベアー方式に代えてセル方式という生産方式を取り入れました。セルとは「細胞」という意味ですが、各々20人から30人がグループになって、肩と肩をくっつけて立ったまま仕事をするというシステムです。セル方式では、今まで50人いたのが、1年もすると20人で済み、さらに1年たつと10人ぐらいなります。これによって年間約220億円の労務費のコストダウンが行われました。

 また、カンバン方式というのを取り入れまして、必要なときだけ必要な部品を取り入れるようになりました。これにより在庫が減り、千数百億円の資金が浮きました。

(4)開発の改革
 そのほかにもう一つ、開発の改革もやりました。今まで二次元CADから三次元CADに変えました。それによって、設計期間、開発期間が18カ月から12カ月に短縮し、6カ月間早くなりました。
 キヤノン製品は市場で2年間で陳腐化し、価格競争に巻き込まれてしまいます。ですが、開発期間が短縮されて、価格競争に巻き込まれる前に、製品を変えていくことができるようになり、市場で利益率が保てるようになりました。同時に、設計の品質が上がったために、設計ミスによる工場での損失コストが300億円ぐらい下がりました。

 こうして開発・生産の革新をやったおかげで、95年には原価率62%だったのを、現在48%ですから、約13〜14ポイント原価を下げることができたわけです。このように利益体質に変わり、経営努力によって資金を浮かしたということで、約8年間で7,000億ぐらいの借金を返しました。
 
次回に続く
 
※原典:主に御手洗冨士夫氏講演録
 2003.12.9明治大学(※御手洗氏は明大出身)


success123 at 10:43コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月02日

【増収増益の鉄人5】毎月1人づづ紹介する鉄人シリーズ。
キャノンは六年連続の増収増益。日経・優良企業ランキング第5位。
キヤノン改革の立役者 御手洗冨士夫社長

2.社長就任
 御手洗氏は95年には社長になりました。まず御手洗氏が社長になったとき、一番大きな問題は借金だらけだったことでした。キヤノンの歴史の中でも最高の8,400億円ぐらいの大借金を抱えた状況です。この財政の建て直しのために、御手洗氏は二つのこと行いました。一つは、部分最適から全体最適、もう一つは考え方を売上優先主義から利益優先主義に徹底的に切り替えたことです。

3.全体最適への転換
(1)本社と子会社の壁
 まず、全体最適への転換です。事業部制の採用で各事業部の独立性が強く成りすぎて、部門がばらばらでしたので、「部分最適から全体最適へ」と考え方を変えていこうとしたわけであります。つまり事業部の都合よりは、会社全体の利益が優先するんだということを徹底的に説いて回りました。
 そのことを実行するために壁がありました。一つは、本社と子会社の関係です。キヤノンは製造と販売が会社として分離しておりまして、販売は全世界子会社になっております。従って、本社が販社に押し込み販売すれば、本社の売上、利益はあがるのです。
 それで、御手洗氏はその壁を破るために連結決算重視を打ち出しまして、連結決算による連結評価と言うものをいたしました。今までの本社と販売会社は対立関係から協力関係になって、在庫が減りました。何と全世界で84〜85日あった在庫が54〜55日ぐらいに、2年間で約30日分の在庫が減りまして、これだけで2,500億ぐらいの資金が浮いてきました。

(2)事業部の壁
 もう一つは、事業部間です。御手洗氏はこのの壁をなくすために各々の事業部長に、自分のラインの仕事以外に、会社全体の横断的な仕事をさせることにしました。
 例えばキヤノンには、6事業本部・15事業部ありますが、この全事業部の開発のスピードを上げるということをテーマにする、あるいは在庫を把握しやすくするために、事業部をまたがって一つの体系で製品番号を付けていくというような仕事、あるいは生産の革新を全事業部共通でやっていく、そういった会社全体をよくするための横断的な委員会をつくり、その委員長にそれぞれカメラ事業部長とか複写機の事業部長とか、そういうラインの責任者を当てたわけです。そういうふうに縦の仕事と横の仕事を兼任させることによって、お互いの協力関係が生まれてきました。
   次回に続く
 
※原典:主に御手洗冨士夫氏講演録
 2003.12.9明治大学(※御手洗氏は明大出身)

success123 at 09:47コメント(1)トラックバック(0)◆増収増益作戦 

2005年05月01日

【増収増益の鉄人5】毎月1人づづ紹介する鉄人シリーズ。
キャノンは六年連続の増収増益。日経・優良企業ランキング第5位。
キヤノン改革の立役者 御手洗冨士夫社長

◆はじめに
 御手洗社長は、平成の名経営者第三位。95年キヤノン社長。現在、日本経済団体連合会副会長、政府の知的財産戦略本部のメンバー。御手洗改革は8400億円を超える有利子負債を抱えていたキヤノンを、この10年の間でトヨタに匹敵するエクセレントカンパニーへと変えました。

◆1.御手洗氏が社長になる前〜キヤノン発展の歴史〜
 キャンノの歴史を見るとは二つの基本的な経営戦略を展開してきました。
その一つは、国際化であります。今キヤノンのグループは全世界で257社ありますが、日本に54社あって、203社は海外に展開しております。

 もう一つの経営基本戦略は多角化であります。キヤノンはもともとカメラの会社でしたが、その後多角化の宣言をしました。まず電卓、70年代には、トナーとかインク、複写機、80年代になると、それに通信の技術を加えてファックスをつくりました。多角化の各事業に合わせて事業部制を採用しました。こうやってキヤノンは大きく発展していったのであります。
 しかしながら、各事業部が独立性を強めまして、それぞれ企業内企業になってしまった。お互いの連絡がうまくいかなくなった。制度疲労が出てきました。

 次回から、御手洗大改革

success123 at 11:27コメント(0)トラックバック(0)◆増収増益作戦 
【記事検索】
【プロフィール】
公認会計士・税理士 梶間栄一       
社長のお悩み毎日解決!
実践型の会計士!
【編集】梶間会計事務所
(公認会計士・税理士事務所)

■■■【連絡方法】■■■
電 話 03−3721−8238
FAX 03−3721−8271

■■■【住所】■■■
東京・自由が丘&田園調布
■交通 渋谷から10分
 東急東横線 
  自由が丘駅南口3分
  田園調布駅10分
 東急目黒線 目黒駅から10分
 (南北線・都営三田線直通)
  奥沢駅5分
 大井町線 大井町駅から14分
  自由が丘駅3分(自由ヶ丘)

■住所 〒158-0083
 東京都世田谷区奥沢
 5−31−1
 ※等々力通り沿い

■■■【メニュー】■■■
〃弍跳弉茲料蠱
∋餠皺善の相談
7郤〃荵擦料蠱
こ惺史/猷餬
コ惺史/遊弍

■■■【代表経歴】■■■
S34 東京都生まれ
S51 少林寺拳法高校の部
    全国大会準優勝
S53 慶応大学入学(旅の会入部)
S57 慶応義塾大学法学部卒
S58 あずさ監査法人入社
H 3 中堅メーカーを数々再建
H 5 新宿区に会計事務所開業
…………
H13 田園調布に本部移転
H14 大手信用金庫本部顧問


【代表趣味】
空手…実技でなく、あこがれです!
クラシックピアノ…Chopin、Bachなど!
将棋…小学校将棋大会優勝!
星…宇宙の果てはどこなのか??
地球の不思議…小さいときから興味あり!

■■■訪問可能な地域■■■
【東京都】世田谷区・千代田区・目黒区・大田区・品川区・渋谷区・江東区・江戸川区・港区・新宿区・中央区・台東区・中野区・北区・荒川区・足立区・板橋区・葛飾区・杉並区・杉並区・豊島区・練馬区・文京区・国分寺市・三鷹市・小金井市・町田市・狛江市・調布市・清瀬市
【千葉県】市川市・浦安市・松戸市・柏市・船橋市・流山市・野田市
【埼玉県】さいたま市・川口市・戸田市・上尾市・朝霞市・伊奈町・入間市・桶川市・春日部市・加須市・川越市・北本市・行田市・久喜市・熊谷市・鴻巣市・越谷市・坂戸市・白岡町・所沢市・新座市・蓮田市・鳩ヶ谷市・和光市・鷲宮町・
【神奈川県】横浜市、川崎市
【群馬県】高崎市・藤岡市・富岡市・甘楽郡(下仁田町)


■■■最近の主なアドバイス業種(最近2年間)■■■
◆小売業
キャラクター商品販売(売上3億) 米店(売上1億) メガネFC店(売上3億) キャラクター商品販売(売上5億) ガソリンスタンド(売上7億) 墓石販売(売上3億) 葬祭業(売上1億) スーパーマーケット(売上5億) ワイン専門店(売上1億円) ケーキ店(売上3億) 釣り具販売(売上2億) ファンシーグッズ販売(売上4億) 中古自動車販売(売上6億) 日本人形販売(売上1億) 玩具販売(売上2億) ガソリンスタンド(売上2億) タイヤホイール販売(売上1億) スポーツ用品店(売上2億) 保安用品販売(売上2億) 内装インテリア(売上3億)  写真館(売上1億) 印章店(売上1億)  着物FC店(売上7億)  ガス機器販売(売上5億)  靴店(売上5億)  コンビニエンスストアオーナー(売上2億) 文具店(売上1億)  畳店(売上3億)  靴小売(売上20億) 

◆卸売業
水産卸(売上16億) 水産卸(売上7億) 木材卸(売上3億) 木材卸(売上2億) 和牛卸(売上3億) 木材販売(2億) 水産卸(売上14億円) 食品卸(売上1億)

◆飲食業
焼肉店(売上1億) 日本料理店(売上2億) 高級レストラン(売上5億)  居酒屋(売上1億)

◆サービス業
広告代理店(売上9億円)・保険代理店(売上1億) 葬祭業(売上1億) 日本庭園(売上2億)  経営コンサルティング会社(売上2億)  東京商工会議所キャッシュフローセミナー(会員8万名)  岐阜県各務原商工会議所実践経営塾 

◆製造業
プラント製造(売上7億) クッション製造(売上3億) 食品製造(売上16億) 油圧装置製造(売上1億) ロープ製造(売上5億) 高級硝子製品製造(売上3億) 化粧品容器製造(売上38億) 梱包用カッター(売上2億) デザート製造(売上16億)  食品原料製造(売上6億)  健康食品製造(売上2億)  水耕栽培(売上5億)  魚養殖業 (売上1億)

◆建設業
一般建築(売上2億) M建設(売上7億) 住宅建設(売上7億円) 建設請負(売上1億) プレハブ住宅(5億) 内装工事(売上1億) 建材卸(売上3億) 設備業(売上1億) 鉄筋鉄骨工事業(売上3億) 鉄骨加工業(売上3億) 鉄筋加工業(売上17億) サッシ取付(売上1億) 建設重機リース(売上3億) 木材店(売上2億) 土木建設(売上2億) 溶接業(売上4億) デザイン住宅建築(売上5億)

◆通信運輸
運送業(売上10億円) 自動車修理(売上3億) 土砂運搬(売上1億) 車両解体(売上1億) 運輸(売上1億) 自動車整備(売上3億) 自動車修理(売上2億) 建材運搬(売上1億) 自動車整備(売上1億) 一般運輸(売上5億) 

◆IT関連
ソフト開発(売上1億円) 

◆不動産業
アパート管理(売上2億) 不動産管理業(資産200億) 不動産賃貸業(売上3億)  不動産賃貸業(売上1億)  不動産賃貸業(売上5億)  個人資家(売上3億円) 

◆病院・医院
医療法人(売上5億)  医療法人(売上2億)  歯科医院(売上2億)  歯科医院(売上3億)  個人医院(売上1億)  個人医院 製薬関係(売上100億) 

◆印刷業
M社(売上2億)

◆金融業
地域金融機関 リース会社

【学校法人監査】
◆学校法人監査…監査責任者を歴任
わりと多くの学校法人の監査と、学校法人の経理・経営指導を行っています。

私立大学 私立短期大学 私立高校4行 私立中学4行 私立幼稚園監査 専門学校

平成19年7年より日本公認会計士協会(東京会)の学校法人委員会の委員をしています。


■■■近隣の地域■■■
東京都
【世田谷区】
赤堤 池尻 宇奈根 梅丘 大蔵 大原 岡本 奥沢 尾山台 粕谷 鎌田 上馬 上北沢 上祖師谷 上野毛 上用賀 北烏山 北沢 喜多見 砧 砧公園 給田 経堂 駒沢 駒沢公園 豪徳寺 桜 桜丘 桜新町 桜上水 三軒茶屋 下馬 新町 成城 瀬田 世田谷 祖師谷 太子堂 玉川 玉川台 玉川田園調布 玉堤 代沢 代田 千歳台 弦巻 等々力 中町 野毛 野沢 八幡山 羽根木 東玉川 深沢 船橋 松原 三宿 南烏山 宮坂 用賀 若林
【目黒区】
青葉台 大岡山 大橋 柿の木坂 上目黒 駒場 五本木
下目黒 自由が丘 洗足 平町 鷹番 中央町中町 中根 中目黒 原町 東が丘 東山 碑文谷 三田 緑が丘 南 目黒 目黒本町 八雲 祐天寺
【大田区】
池上 石川町 鵜の木 大森北大森中 大森西 大森東 大森本町 大森南 蒲田 蒲田本町 上池台 北糀谷北千束 北馬込 北嶺町 久が原京浜島 山王 下丸子 昭和島 新蒲田城南島 多摩川 千鳥 中央 田園調布 田園調布本町 田園調布南 東海 仲池上 中馬込 仲六郷 西蒲田 西糀谷 西馬込 西嶺町 西六郷萩中 羽田 羽田旭町 羽田空港 東蒲田 東糀谷 東馬込 東嶺町東矢口 東雪谷 東六郷 平和島 平和の森公園 本羽田 南蒲田 南久が原 南千束 南馬込 南雪谷 南六郷 矢口 雪谷大塚町
【渋谷区】
上原 鶯谷町 宇田川町 恵比寿 恵比寿西 恵比寿南 大山町 神山町 桜丘町 笹塚 猿楽町 渋谷 松濤 神泉町 神宮前 神南千駄ケ谷 代官山町 富ケ谷 道玄坂 南平台町 西原 幡ケ谷 鉢山町 初台 東 広尾 本町 円山町 元代々木町 代々木 代々木神園町